研究開発の支援

若手大学教員等が実施する研究開発を支援・促進することによって、科学技術の向上と産業の発展に寄与するため、科学分野において将来の発展を期待される優秀な研究開発に対して研究開発の助成を行っています。

  1. 研究開発助成テーマの募集
  2. 研究開発助成テーマ
  3. 研究助成成果報告書

研究開発助成テーマの募集・選考

当センターでは、科学技術分野において、将来の発展を期待される優秀な研究開発に対して、研究開発費の助成を行っています。
第20回目となります平成29年度研究開発助成テーマを次のとおり募集しますので、奮ってご応募ください。

(1)平成29年度研究開発助成テーマの募集

募集期間 平成28年11月1日(火)~平成29年1月20日(金)(必着)
助成対象 ものづくりに資する基礎的・応用的研究であって、次の分野に属するもの
  • 材料技術
  • 機械技術
  • 電気電子技術
※従来の“新素材の開発及び材料の機能開発”は、“材料技術”のなかに含まれます。
(過去の助成テーマ等の詳細は、ここをクリックしてください。)
応募資格 原則として、近畿地方及び周辺地域(北陸3県、中・四国地方)の理工学系の学部あるいは大学院研究科を有する大学(付置研究所を含む)及び工業高等専門学校並びに公的試験研究機関に所属する新進気鋭の研究者(平成29年4月1日現在で40歳未満)とします。
ただし、過去3年以内に助成を受けた者及び大学院生は除きます。
応募方法 当センター所定の研究開発助成金交付申請書に必要事項を記入して、当センターに直接郵送してください。
申請書のダウンロードはこちらから
研究助成金交付申請書(平成29年度)
研究期間 平成29年4月~平成30年3月までの1年間
成果報告
  1. 研究成果は、平成30年4月20日(金)までに、8,000字程度にまとめ、提出いただきます。
  2. この報告を取りまとめて研究成果報告書として印刷し、関係機関等に配布するとともに、当センターのホームページに全文を掲載します。
  3. 当センターが開催する報告会等で発表をお願いすることがあります。
  4. 研究成果を学会誌等に投稿される場合には、次のことをお願いします。
    1. 当センターから研究開発費の交付を受けた旨、書き添えてください。
    2. 掲載論文1部を必ず当センター事務局に送付してください。
  5. 産業財産権(工業所有権)を出願若しくは取得した場合、又はそれらを譲渡若しくは実施権を設定したときは、当センターに報告してください。

(2)研究開発助成テーマの選考

応募された研究開発助成テーマを選考の上、採択されたテーマに助成金を交付します。

  1. 助成金額:1テーマ当たり100~120万円程度
  2. 採択件数:10件程度
  3. 審査:
    1. 当センター研究助成選考委員会が審査し、理事会の承認を経て決定します。
    2. 決定の結果は、平成29年3月下旬に通知します。
    3. 応募内容は、秘密を厳守し、本審査以外には流用しませんが、書類は返却いたしませんので御了承ください。
  4. 助成金交付時期:平成29年6月~7月(予定)

(3)助成金の使途

助成金は、研究を遂行するために有効に活用し、旅費は、助成金の30%以内としてください。

(4)問い合わせ

公益財団法人京都技術科学センター事務局
Tel: 075-771-6117
Fax: 075-771-6110
E-mail: