科学技術の啓発

科学技術に関する知識の普及を図るため、少年少女から一般市民まで幅広く理解と関心を高めるようイベント等を開催しています。

  1. 「テクノ愛」の開催
  2. おもしろサイエンスの開催
  3. 科学館・技術館訪問研修の開催

テクノ愛創設20周年・全国VBLフォーラム2016同時開催
  テクノ愛2016発表審査

応募受け付けは、9月12日で終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
専門家による書類審査を通過したテーマについて、11月23日(水・祝)のコンテスト会場において発表していただき、審査の上グランプリ等の賞を決定します。

募集ちらしは、ここをクリックしてください。(PDF:1.75MB)

同時開催 第13回 全国VBLフォーラム テーマ「チャレンジ精神・想像力」 平成28年11月22日(火) 13:00~17:30 京都工芸繊維大学 60周年記念館 1階 記念ホール

“テクノ愛2016”コンテスト

テクノアイデアコンテスト”テクノ愛2016”発表審査
主催 テクノ愛実行委員会
共催 公益財団法人京都技術科学センター
京都大学産官学連携本部
後援 文部科学省、近畿経済産業局、京都府教育委員会、京都市教育委員会
NHK京都放送局、日本ベンチャー学会、関西ベンチャー学会
協賛 国立研究開発法人科学技術振興機構、大阪大学産学連携本部
神戸大学連携創造本部、京都工芸繊維大学研究戦略推進本部
大阪電気通信大学、関西サイエンス・フォーラム
発表審査 平成28年11月23日(水・祝) 9:30~18:00 プログラムはこちら(PDF:253KB)
9:30~10:45 高校の部 発表
10:55~12:10 大学の部 発表
13:00~14:00 高校の部 発表
14:10~15:10 大学の部 発表
15:20~16:20 特別講演
16:30~18:00 表彰・交流会
開催場所 京都大学国際科学イノベーション棟 5階
(コンテスト・特別講演・相談・表彰・交流会)
会場への交通・アクセスはこちら(京都大学のページへ移動します)
表彰等
1 表彰 グランプリ、準グランプリ、優秀賞、奨励賞、テクノ愛賞
2 副賞 表彰盾及び電気製品等(総額100万円相当)
3 参加賞 応募者全員
入場料 無料(一般公開)多くのみなさんのご来場をお待ちしております。
その他
特別講演 演題「アイディアを実現すること-アントレプレナーシップを学ぶことの意義とは?」
講師 京都工芸繊維大学 特任准教授 津吹達也氏

日本と海外の文化の比較や、アントレプレナーシップ(ここではアイディアの実現のプロセスと定義)を高校や大学で学ぶことの意義を中心にお話しいただく予定です。
特許相談コーナーの開設 特許出願の方法や電子図書館の利用方法等を説明していただきます。
優秀アイデアの支援 より優れたアイデアには、ご希望により起業・特許について基本的なアドバイスやサポートをします。

過去のアイデア等